東北・夢の桜街道

Home > 桜の知識

 

 皆さんは、「桜」が植物として分類されるとき、「バラ科」に属することをご存じですか。

 

  桜やリンゴの花を遠くから眺めていただけでは、なかなか見分けがつきませんね。しかし、果実になったとき、サクランボとリンゴの種を比べると、サクランボの種は一つですが、リンゴは複数あることを皆さんもお気づきでしょう。それでは、ウメやモモはどうでしょうか。


  桜にはいろいろな種類がありますが、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。春の象徴である桜ですが、秋や冬に咲くものもあります。 このような桜の基本的な知識を整理して頭の片隅に入れておくと、今後、桜を鑑賞したり、桜を守り育てていく活動をしていく際に、きっと役に立つと思います。

 

  ここでは、全国の桜を集めて研究している、独立行政法人 森林総合研究所 多摩森林科学園に、「桜の知識」と題して解説していただきました。