東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 中流域北エリア > 50番 都立武蔵野公園

 

   
場所
府中市
多磨町2丁目
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
1,000本
桜の種類
染井吉野/山桜/
里桜/大寒桜/
大島桜/緋寒桜
写真
なし
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
   
   

 野川に沿って残る雑木林や草原をそのまま生かした、野趣あふれる武蔵野公園の桜は、3月初旬ごろより花をつける大寒桜、緋寒桜など約40種類。園内のあちこちで次々と咲き始め、4月中旬まで楽しめる。なかでも園路沿いの里桜のトンネルが素晴らしい。フゲンゾウ、薄墨、ウコン、楊貴妃などの珍しい品種も。桜祭りなどのイベントはないが、休日には思い思いの場所でシートを広げて楽しむ家族連れやグループの姿も多く見られる。

 

 川沿いには、「どじょう池」と名付けられたビオトープがあり、気軽に自然と親しめる憩いの場となっている。無料で利用できるバーベキュー広場には椅子とテーブルも用意。器具、食材はすべて持ち込みになるが、ソファーの貸し出しがある。

大谷桜守から一言
この公園は、ふつうの公園と違って、都立の公園&街路樹の研究、樹木の一時預かりなどを行っています。桜の季節、気に入っている場所が二つあります。くじら山のテッペンから眺める山桜と、野川沿いから見上げるしだれ桜です。

■オススメコース
武蔵野公園→野川公園→多磨霊園

■アクセス
JR「武蔵小金井駅」〜バス「武蔵野公園」下車すぐ

■周辺情報
☆有料駐車場あり
●武蔵野公園事務所 TEL:042-361-6861
※入園無料、バーベキュー広場は当日申し込み。