東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 中流域北エリア > 67番 根川緑道と立川公園

 

   
場所
立川市
柴崎町4・6丁目〜
錦町5・6丁目
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
246本
桜の種類
染井吉野
写真
その他写真はこちら
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
   

 小川に沿って遊歩道が整備された根川緑道は全長1.3km。徒歩30分ほどの距離に「生物」「遊び」「休息」「散策」の4つのゾーンが用意され、桜だけでなくテーマごとの景観が楽しめる。「生物」のゾーンは鴨やコサギなどの水鳥観察ができ、散策路「詩歌の道」には、若山牧水や水原秋桜子など立川にゆかりのある文学者の詩碑・歌碑・句碑をめぐりながら歩ける。ベンチやテラス、トイレも清潔感があり、安心して足を運べるのが魅力。

 

 健脚なら、緑道に立ち寄る前に、まずはJR立川駅で降り、「諏訪神社」に寄るのもいいだろう。ここは勝負の神様として有名で、全ての災厄を退け、いわゆる“神風”を吹かせてくれる。境内には15本ほどの桜が咲き誇る。

 

 さらに6分程歩けば、1353年に開かれた「普済寺」に着く。小さなお寺だが、参道に並ぶ染井吉野は見事。かつてこの地で勢力を振るっていた立川氏と深いつながりがあり、国宝・六面石幢は是非とも見ておきたい。寺の南側からは、多摩川をはさんで多摩丘陵や丹沢の山々、晴れた日には遠く富士山をも一望できる(JR立川駅〜根川緑道で約2時間のコース)。

大谷桜守から一言
モノレールが開通するまでは、あまり知られず、のんびりお花見ができましたが、今では残堀川から根川、そして国立と、桜ウォーキングをする人が増えてきました。野球場沿いの桜はかなり傷んでいますので、対策が必要です。

■オススメコース
根川緑道→立川公園

■アクセス
多摩モノレール「柴崎体育館駅」〜徒歩1分

■周辺情報
☆駐車場なし
●立川市公園緑地課 TEL:042-523-2111

■その他写真