東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 中流域南エリア > 32番 都立平山城址公園

 

   
場所
八王子市
堀之内
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
100本
桜の種類
染井吉野/山桜
写真
その他写真はこちら
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
 
   

 源義経ゆかりの武将、平山季重(すえしげ)の見張所跡だと伝えられる平山城址公園。小高い山になった約8.5haの敷地は陽当たりのいい南東斜面にあり、敷地内のあちらこちらで染井吉野や山桜が美しい花を見せてくれる。特に北中央口付近から南に伸びる「さくらの道」沿いに桜が多い。ウォーキングをしながら桜を楽しむ人や、中にはお弁当を広げてのんびり眺める人達の姿もある。園内の最も高い場所にある「六国展望所」からは秩父の山々を見渡すことができる。低地にある湧き水の集まる「猿渡の池」には、野鳥が集う。

 

 城址公園から駅に向かって下る途中には日野七福神のひとつである「宗印寺」がある。慶長4年に開創され、観音菩薩様をご本尊として奉る曹洞宗のお寺で、源氏の武将平山季重の墓がある。駅の反対側、浅川沿いにも20本ほどの桜が咲く。

大谷桜守から一言
“さくらの道”の真ん中あたりにベンチがいくつかあり、小鳥の声を聞きながら、のんびりお花見ができます。雑木林の中にある桜は、周囲の他の木と重なり、幹、枝が傷んでいます。斜面が多いので大変ですが、早期の対策が望まれます。

■オススメコース
平山城址公園駅→平山城址公園→宗印寺

■アクセス
京王線「平山城址公園駅」〜徒歩15分

■周辺情報
☆専用駐車場なし
※駅近くにコンビニあり
※なだらかだが斜面のため、歩きやすい運動靴がお薦め
●桜ヶ丘公園サービスセンター TEL:042-375-1240

■その他写真