東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 中流域南エリア > 40番 創価大学

 

   
場所
八王子市
丹木町1丁目
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
2,500本
桜の種類
染井吉野/枝垂れ桜/
八重桜
写真
なし
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
 
   

 広いキャンパス内に約2500本の桜の木がある「創価大学」。中でも必見の桜スポットは、正門から伸びる「桜花の道」。150本の桜が立ち並ぶ景観はまさに“圧巻”の一言。毎年、満開の時期に合わせ桜花の道と、文学部の池の周辺では約1週間ライトアップも行われており、桜の下の散策を楽しむことができる。中日友好の先駆者である故周恩来総理を記念するために植えられた「周桜」と呼ばれる桜もある。大学のホームページでは桜の開花に合わせたライトアップの時期などを知らせてくれる。

 

 桜を満喫したら、「道の駅八王子滝山」へ。こちらの道の駅には、約160名の地元農家さんが朝穫れたての野菜を持ってきてくれる。そんな新鮮野菜や、八王子ならではのお土産の他、フードコートの「八農菜」では、ラーメンやカレーなどが味わえる。地元・金子牧場の「ミルクアイスMO-MO」のアイスクリームも人気。

大谷桜守から一言
丘陵の上にあるキャンパス、周囲は雑木林に囲まれています。山桜の花が咲く頃、木々の芽吹きが始まり、そのほんわかした色合いは、俳句の季語の表現で“山が笑う”と言います。新入生の表情も笑顔、笑顔。キャンパスには、新しい人生の門出を祝う桜がいっぱい咲き誇ります。

■オススメコース
八王子駅よりバス→創価大学正門→桜花の道→文学の池→道の駅八王子滝山

■アクセス
JR中央線「八王子駅」〜バス「創価大学正門」にて下車

■周辺情報
☆無料駐車場あり
●創価大学(代表) TEL:042-691-2215
●道の駅八王子滝山 TEL:042-696-1201