東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 下流域エリア > 1番 大師橋右岸堤防桜並木

 

   
場所
川崎市川崎区
殿町1・2・3丁目
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
68本
桜の種類
染井吉野
写真
その他写真はこちら
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
 

 川沿いにのんびりとした風景が続く「多摩川緑地」。広々とした風景の中、川からの風が心地よい堤防の上は、自然豊かな散歩、ジョギングコースとして周辺の住人からも親しまれている。大師橋より右岸の堤防に添うように並ぶ桜は、地元川崎大師ロータリークラブが昭和52年に植樹したもの。一段低い場所に植えられているため、堤防を歩くと目線の高さで桜を眺めながら歩くことができる。

 

 厄よけで知られる「川崎大師」もすぐ近く。境内、八角五重塔や経蔵、つるの池の周辺に八重桜や染井吉野が花をつける。4月1〜8日は「花まつり週間」となっている。毎日7〜9回行われる護摩修行は、密教にとって大切な儀式。煩悩を焼きつくすという護摩壇の火を近くに見ることができる。広い境内でゆっくり過ごした後は、参道沿いに立ち並ぶお土産屋さんで川崎大師名物、久寿餅(葛餅)を買って帰りたい。

大谷桜守から一言
桜の花を背に、日当たりの良い土手にのんびり座って対岸の空を見ると、次から次と短い間隔で飛び上がる飛行機がありました。時おり花びらがひらひらと舞い、ここに来る途中の道路が混雑していたことなどを忘れさせてしまう桜との出会いでした。

■オススメコース
小島新田駅→大師橋右岸堤防桜並木→産業道路駅

■アクセス
京急大師線「小島新田駅」〜徒歩9分

■周辺情報
☆駐車場なし。川崎大師周辺には有料駐車場多数あり
●川崎大師ロータリークラブ TEL:044-277-7569
●川崎大師 TEL:044-266-3420
※お護摩修行時間 は6時(10月〜3月は6時半。ただし21日は6時)、9時、10時半、11時半、13時、14時半、15時半。日曜日及び21日の午後は13時、14時、15時、16時。
20日のみは19時も。

■その他写真