東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 下流域エリア > 15番 妙法寺

 

   
場所
世田谷区
大蔵5丁目
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
5本
桜の種類
紅枝垂れ桜/
大島桜/
八重枝垂れ桜
写真
なし
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
 
   

 「おおくら大佛」という名で親しまれている高さ8mの大佛様は、クルクルと動くことで有名。朝から夕方までは本堂を向いて寺を守り、夕方から翌朝にかけては世田谷通りを向き、交通を守っている。その間に参拝者が拝めば、ちゃんとこちらに体を向けてくれる。

 

 360度どこからでも見られるように、境内中央に樹齢75年の紅枝垂れ桜が植えられていて、開花の3月下旬を迎えると、大島桜とともに咲き揃う。期間中は寺務所の座敷を開放し、室内からも鑑賞できるが、石庭の向こうのピンクの枝垂れ桜と、白い大島桜が左右にコントラストを成し、まるで一枚の絵のような美しさ。ご住職の心遣いで温かいお茶も振る舞われ、伊豆のお菓子屋さんが境内で販売する桜餅も人気。桜の木には、妙法寺で月1回句会を催している華皿句会の方々の句が短冊で飾られる。用紙も用意されているので一句ひねってみるのも風流。

 

  3月下旬〜4月上旬の週末には成城学園前駅北口で、商店街による「成城さくらフェスタ」が開催される。抹茶や甘酒のサービスがあり、成城石井や有名ケーキ店などのお得なワゴンセールも目玉。閑静な住宅街の桜並木や、東宝撮影所などの桜も鑑賞したい。

大谷桜守から一言
水辺から少し坂を上った所にある妙法寺。小学校、住宅と続く通りからも、ピンク色の枝垂れ桜が目立って見えます。春には花が風に揺れ、歩いている人も思わず足を止めてしまうほど、緑色の竹薮とのコントラストが印象的でした。

■オススメコース
成城学園前駅→駅北口周辺の桜並木→東宝撮影所→妙法寺

■アクセス
小田急線「成城学園前駅」〜徒歩15分

■周辺情報
☆無料駐車場(50台)
●妙法寺 TEL:03-3417-8080
●成城商店街振興組合事務局 TEL:03-3484-2339