東北・夢の桜街道

Home > 八十八ヵ所 桜の札所巡り > 下流域エリア > 16番 きたみふれあい広場周辺

 

   
場所
世田谷区
喜多見9丁目
地図
周辺MAPはこちら
桜の本数
70本
桜の種類
染井吉野/大島桜/
里桜
写真
なし
動画配信
なし
天気
天気予報はこちら
開花情報
開花情報はこちら
おすすめ
 
   

 小田急電鉄の車庫の屋上に作られた公園で、地上10mの高さにあるため見晴らしが良く、天気が良ければ富士山や丹沢の山々が望める。広場は平坦で見通しもよく、芝生の広場や、小さな池、ちびっこ広場があり、ベビーカーを引くママや、幼い子供たちでいっぱい。桜が集中しているのは中央広場で、15本ほどが植えられている。

 

 広場の階段を降りた脇には野川が流れており、神明橋から川面を覗き込むと、40pはありそうな鯉や野鴨が優雅に泳いでいる。年間70種類の野鳥が行きかい、500種類の植物がみられるとあってTV取材も多い。川沿いに整備された歩行者・自転車共存型の野川緑道は、桜並木が続くもうひとつの桜の名所。土手の芝生でお弁当を広げ、花見と水鳥観察を楽しむ人の姿があちこちで見られる。

 

  緑道をそのまま下流に1kmほど歩くと、江戸時代の農村風景を再現した次大夫堀公園がある。水田や茅葺の民家園で昔の生活に触れるひと時は、ほっと心が和む。

大谷桜守から一言
野川が“きたみふれあい広場”のすぐ横を流れ、桜並木が続き、春はピンク色に染まります。ふれあい広場は高い位置にあり、ベンチに座って若い桜を見ていると、花の向こうに見えるのは空ばかり。気持ちのいいお花見ができる公園です。

■オススメコース
喜多見駅→きたみふれあい広場→野川緑道→次太夫堀公園・民家園

■アクセス
小田急線「喜多見駅」〜徒歩10分

■周辺情報
☆駐車場なし
※トイレ・ベンチあり
※きたみふれあい広場開館時間 6時30分〜17時30分(4〜9月は19時30分)
●世田谷区砧公園管理事務所 TEL:03-3417-9575